ゲイが不快な社会

いま近所のファミレスにいてスマホでブログ書いているのですが、ついさっきまで、俺のすぐ目の前の席で高校生らしき男女がイチャイチャしていました。
男子がずっと女子を後ろから抱いている状態。
うっかり対面に座ってしまったので、顔を上げると目に入るんです。
海外で見たら何でもないこの光景が、なんだかとても不快。
見たくない。
いや、頭では「他人に迷惑かけているわけではないし、騒いでるわけでもなければ、エロいことまでしているわけじゃないんだから、好きにすればいいじゃないか」と考えているのです。
しかし、感情的には不愉快に思うのはなぜ??
その光景、つまり日本人がひと前でイチャイチャする光景というのが俺にとっては非日常だから、でしょうね。
そこにある当たり前の調和を乱している感じ。
しかし、我が身を振り返ってみれば、俺があちこちでゲイですってカミングアウトすることで、同じように調和が乱されたと感じ、不愉快に思っている人たちがいるはず。
これは、同じことだよね。
イチャイチャすることは自由意志に基づくけれど、ゲイに生まれたのは意思に関係ない問題だから本質が違う、と言われるかもしれないけれど、カミングアウトすることは俺の意志に基づいてやっていることだし。
俺がひとに、俺はゲイですとカミングアウトするのは間違っていないというのが俺の信念。
でも、それで周りのひとたちが不快に思っていたら、それを俺はどう受け取るべき?
不快に思うほうが差別だと憤るべきか。
自分の信念を通すことで不快にさせていることを申し訳なく思うべきか。
そんなことで人々が不快感を覚える世の中の在り方を批判すべきか。
友達には「カミングアウトは時と場所を選びな」とアドバイスしてくれる子もいるけど、俺がゲイであることは時と場所によっては許されないの?
「みんなが初対面で恋愛やセックスの話をするわけじゃないように、あなたもいちいちセクシャリティを言う必要ないんじゃない?」って意見ももらうけれど、うん、それは正論。
ただし、この世の中がセクシャリティについて完全にニュートラルだったら、ね。
つまり、初対面の誰かが俺を見た時、その人が俺のセクシャリティを決めつけないような世の中だったら、あえてセックスや恋愛の話なんてする必要ない。
でも、初対面の瞬間、99%「女とセックスする男」と決めつけられるのがこの世の中。
つまり、世の中がほぼ間違いなく俺を誤解するから、俺はわざわざ初対面でもセクシャリティの話をして誤解を解かなくてはいけない、と思っています。
じゃ、いつか世の中はセクシャリティにニュートラルになるのか。
それって、実はセクシャリティやジェンダーだけの問題ではないのかな?と、このファミレスで感じました。
さっきの俺が、ひと前でイチャイチャする高校生カップルに不快感を覚えたように、俺らにとって、少なくとも日本人にとって、空気を読み「当たり前の日常」がまもられている空間が快適であり、その調和が壊れると不快になる。
セクシャリティマイノリティもたぶん、その中では調和を乱している。
マイノリティが表に出てもみんなが不快に思わない世の中ができる時って、つまり、この予定調和に満ちた空気読み合いの村社会、日本人的快適空間が壊れた後なのかな。
お互いに違いを認めるのが当たり前の社会って、そういうことだよね。
でも、実は俺は、この日本人的快適空間が嫌いじゃない。
「欧米を見習って個性を尊重すべきだ。自立した個人主義であるべきだ」なんて言うつもりも全くない。
で、あれば、やはり俺はこの調和を乱し、まわりに不快感を与えることに罪悪感を持つべきか。
自分が価値を認めている調和をあえて壊しているんだから。
いや、違う。
違うはず。
この矛盾も、見方を変えれば矛盾じゃなくなるはず。
俺が理想と思う社会は、日本人的快適空間の崩壊の先じゃなくて、違う道の先にあるはずなんだ。。。
その道とは、、、悩み中悩み中悩み中。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

4 Replies to “ゲイが不快な社会”

  1. はじめまして。
    ゲイの人が社会を乱す存在だったり
    迷惑なことはないと思います。
    ただセクシャリティだけじゃなく
    健康問題だったり家族問題だったり
    人間として抱えてることはさまざま。
    それを初対面でいわれると
    とまどいが起こることがあるのは
    しかたないと思います。
    『時と場合を選んで』は
    そういう意味で相手を思いやったり
    タイミングを見計らうのに
    いい方法だと思います。

  2. > かなえさん
    コメントありがとうございます。
    ゲイであることはもちろん社会を乱すことではないですが、カミングアウトすることでその場の空気を壊し相手に不快感を与えることはあるな、と思うのです。
    特に、相手がストレートの男性の場合。
    その空気を読んでカミングアウトを控えるということは、相手のその不快感を肯定することにもなるような。。。
    悩んでいます。

  3. 遊己さんがカミングアウトするのは間違っていないと思います。ご自身の信念を貫いてくださいな。
    周りが不快だと思ったとしても申し訳なく思う必要はないし、世の在り方を批判しなくてもいいのでは。
    ゲイに対する見方は以前に比べると良い意味で変化してきてはいますね。

  4. > 貴さん
    自分は自分の信念を貫きながら、世の中は世の中の好きにさせておく、ということでしょうか。
    それが一番クールですね。
    でも、自分が積極的に自分のセクシャリティーを発信する以上、世の中に対してもそれなりのポリシーというか、考えを持ってないといけないと思うのですよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA