箱根ひとり旅

昨日のブログに書いた通り(→ https://yukinoblog.site/archives/52053737.html )、今日は箱根にひとり旅。
今、ホテルでゴロゴロしています。
箱根って初めてきたけど、山の中なんだね。
image
箱根登山鉄道ってやつでのぼってきたのですが、スイッチバックって走り方が新鮮でした。
一方方向に山を登り続けると傾斜がきつすぎるので、ジグザグ折り返しながら進むのです。
だから、何度も進行方向が逆になります。
最初のスイッチバックでは「ん?戻るの?」と思ったけど、ちゃんと線路が切り替えられていてのぼっていくんですね。
車内はおばちゃんや若い女性のグループ、お年を召した夫婦が多かったですが、みんなワクワクしながら左に右にと窓に張り付いていました。
箱根、観光地なんだなー。
俺は温泉が目的なので観光はしませんが。
はい、そんなわけで着きました、箱根登山鉄道の終点、強羅駅。
泊まるのはホテルハーヴェスト箱根甲子園ってとこです。
東急の会員制ホテルだけど、一般でも泊まれるようになっているそうです。
image
部屋は、和室を指定すると庭園側で眺めがいいということだったので和室にしました。
image
窓からは庭園と、隣に立つ系列ホテル、箱根翡翠が見えます。
image
庭園におりてみたら、鯉がいました。
image
亀もいるらしいけど見つけられなかったー。
庭園には足湯もありました。
image
箱根は涼しいので足湯もいいかもね。
しかし俺は、足湯よりも大浴場へGO!
何人か人がいたので写真は撮れませんでしたが、いいお風呂でした。
広くはなかったけどね。
子どもを連れたイケメン若パパが何人か入っていたけど、連れている子どもが女児だったので目の保養はしませんでした。
女児見てると勘違いされるでしょ。実際はイケメンパパ見ててもw
このホテル、ひとつ残念なのはふとんを敷くサービスがなくて、自分で敷かなくてはいけないこと。
ホテルなので仕方ないのかもしれないけど、神戸の舞子ビラってホテルで和室に泊まった時はちゃんとふとん敷いてくれたからなー。
(→「ふらっと神戸へ一人旅」
自分で敷いてみたけど、やっぱパリっといかないね。
image
ちなみに今回、一泊朝食付きのプランで予約しており、夕食は付いていません。
このホテル、思いのほか山奥にあり、周囲に何もありません。
なので、ホテルは立派なのに晩飯は館内の自販機で買ったカップラーメンという悲しいことに。
image
ま、最近体重増えてるんで、これぐらいでちょうどいいか。
朝はしっかり食っちゃうけど。
チェックアウトは通常11時のところ12時に延長ってプランなんだけど、駅までのシャトルバスが11時半までしかないって、ちょっとツッコミたくなるよね。
意味ないじゃん、って。
朝飯食って朝風呂入って11時にチェックアウトするか。
明日は街なかに戻って神奈川のビジネスホテルに一泊です。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA