マレーシア航空でバンコクに到着

前回のブログの続きです。
「JALで成田へ」
成田からマレーシア航空でクアラルンプールを経由してバンコクへ。
image
マレーシア航空は、クアラルンプール発北京行きのMH370便が行方不明になったことでばかりニュースになっていますが、スカイトラックスにより5スターに評価されている優良エアラインです。
image
スカイトラックスで5スターを得ているのは、他に
ANA
アシアナ航空
キャセイパシフィック航空
海南航空
カタール航空
シンガポール航空
だけです。
つまり、マレーシア航空の評価はJALより高いわけですね。
ちなみにJALは4スターです。
マレーシア航空、制服はシンガポール航空と同じ民族衣装、サロンケバヤ。
オシャレです。
機内は、ギャレーの床が木目張りになっていたり、落ち着いた印象。
image
ウェブチェックインでエコノミークラス最前列の窓際を取りました。
ここは前が壁なので足元がひろーい。
image
ウェブチェックインでは隣席はOccupied(他の人が指定済み)になっていましたが、実際は空席でした。
足元は広いし隣は空席だし、快適快適。
例の行方不明のニュースで搭乗率も落ちているんでしょうか。
見た限り、エコノミークラスは半分強ぐらいの搭乗率でした。
さて、では気になる5スターエアラインのサービスはどうかというと、
ふつー。
いたってふつー。
特に変わった点はありませんでした。
機内食も普通。
image
image
んー。
JALより評価されているところってどこだろう。
ビジネスクラスがすばらしいのかな?
まぁエアラインの評価は機内サービスだけで決まるものではないしね。
逆に悪いところも何もなかったし。
あ、スタッフの英語力で言えばJALより上でしょうね。
機材は、予約段階ではB777でしたが実際はA330でした。
エアバス、好きですよ。
その先、クアラルンプールからバンコクまでは小型のB737。
2時間のフライトなので、機内食も簡易でした。
image
そんなわけで、クアラルンプールからはすぐにバンコクに到着!
初のタイだー!
まずはこっちで携帯使えるようにSIMカードを購入。
image
7日間有効で無制限インターネット(高速通信は1.5Gまで)、100バーツの無料通話付きで299バーツです。
これで普通にスマホが使える。
そして、空港から電車でパヤタイという駅まで移動し、ホテルにチェックインしたところです。
スワンナプーム空港からパヤタイまで45バーツ、30分ぐらい。
券売機で100バーツ紙幣入れたら大量のコインが返ってきたんだけど、ひょっとして全て1バーツ硬貨???汗
1バーツは3円ちょっとです。
タイは物価安いのかな。
ホテルも、安かった。
スコーソンホテルってとこ、2泊で1万円ちょっと。
それで、こんなに立派な部屋。
image
久しぶりに物価安い、って感じた。
フィリピン行った時も物価安かったけど、ホテルはこのレベルだったら1泊1万近くしたからなぁ。
レベルを落とせばとことん安いけど。
ではでは、せっかくのフライデーナイトなので、少し休んだらバンコクの夜を見てきます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA