香港で定番観光

香港旅行記の続きです。
「キャセイパシフィックで香港到着」
これまで香港は個人ツアーできたことしかありませんが、今回は香港が初の相方とともにHISのパッケージツアーなので、定番の観光が付いています。
image
image
朝はお粥。
これはパッケージに付いていませんでしたが、70香港ドル、約1000円で追加できるということだったので頼みました。
一人旅だとなかなか朝食食べないし、ツアーの時ぐらいいいかと思って。
アワビ粥、大根餅、点心で朝から腹が重い。 
しかし今日の香港は気温30 度超え、湿度も超高で体力が奪われるので、パワー補給は必須です。
そんな炎天下まず向かったのはビクトリアピーク。
定番の夜景観光スポット。
前回、3月の夜に行った時はモヤで全く何も見えませんでしたが、昼間の今回もうっすらモヤが。
さほど綺麗じゃないので写真割愛。
続いてレパルスベイ。
image
image
ガイドさんに、この魚の口にコインを入れると福が来ると言われ、10回ぐらいトライして何とか入れました。
続いて、コンベンションセンター。
image
特に書くことなし。
なぜなら暑すぎて、ガイドさんも俺らもほとんどバスから降りなかったから。
そして、最後に黄大仙です。
バンコクに続き、またど派手なお寺。
image
image
香港は台湾の次ぐらいに来ているので、あちこちまわっていますが、?大仙は初めて来たかも。
少なくとも、一切記憶にはありませんでした。
途中飲茶を食べ、観光地巡りはこれでオシマイ。
あとは、パッケージツアーなので免税店やら宝石店やらシルク店やら寝具店やら連れて行かれますが、そこは、これがあるからパッケージは安いんだと自分に言い聞かせて忍耐忍耐。
朝7時半から始まったツアーは、15時半に解散となりました。
当初は16時半に解散予定だったのですが、早めに終わりました。
よかったー。
なぜなら、香港のHSBCという銀行に用事があったので。
HSBCの口座を持っているのですが、実はキャッシュカードの暗証番号を忘れてカードがロックされてしまったので、それをリセットしてもらわなくてはいけなかったのと、その口座にいくらか現金を預入しないといけなかったのです。
(↑預金残高が少なくて、毎月数百円の口座維持費を残高から取られている状態だったので)
image
1時間ほどかかりましたが、無事それらも終了。
これで俺の香港での用事は終わりました。
よーし、これで香港を離れてもOK!
香港観光のブログはしりましたが、次はフェリーでマカオに行きます。
続く。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA