カジノの負けはカジノで取り返す!

前回の続きです。
「香港からマカオへ。カジノに挑戦!」
きらびやかなカジノで2万円近く負けたマカオの夜。
2万円なら経験代かーと思いつつ、悔しいものは悔しい。
2万、格安チケットで韓国行けるではないか。(まだ韓国行ったことないけど)
心でこっそりリベンジを誓って、翌朝またカジノに挑みました。
近場で、泊まっているシェラトンの入っている「サンズコタイセントラル」というリゾート施設内のカジノ。
挑戦するのは、azureというメーカーが作っているbig wheelというルーレットのようなゲーム。
巨大な円盤がまわり終わった時、中心にくる数字をあてるゲームです。
1、3、6、12、25、50があって、1が出る確率はほぼ1/2。
だからかけのリターンは2倍。
100香港ドルかけたら200返ってきます。
(カジノ内のかけ金はマカオパタカじゃなくて香港ドル)
3、6、12、25と出る確率は低くなっていき、リターンは大きくなっていきます。
50だとリターンは50倍以上となります。(53倍だったかな?)
俺としては、500香港ドルをかけて1000香港ドルまでに稼ぎ、稼いだ500香港ドルを使って、前夜失った1250香港ドルを取り戻す計算!
さー、行くぞっ!
まずは1に100香港ドル、倍率のやや高い6に50香港ドルをかけ続ける作戦で行きます。
当たって当たってはずれ、当たってはずれて当たり。
500の元手が最高900まで行ったものの、気づけば手元のお金はゼロに。
ま、またすってしまった。
このままではいけない。
さらに1000香港ドル投入!←バカ
当たってはずれてはずれ、はずれて当たってはずれ。
気づけばまた手元資金が500に減っています。
何てこったーーーっ!
この時点ですでに1時間以上遊んでいます。
こーなったら、高倍率の数字にかけるしかない。
目指すは、リターン50倍を超える50!
50に100香港ドル!
でも、小心者だから、1にも100w
結果は



1
そうですか。。。
50のかけ金100香港ドルが消え、1のかけ金100が200香港ドルになったので元通り。
手元資金500香港ドル。
でも俺は信じる。
50が来るっ!
次は、50一本勝負でかけるのは100香港ドル!
結果は



50
ん?
んっ?
かけたのは50。円盤の目も50。
きたーーーっ!
なんと、倍率53倍の目が当たりました!
かけた100香港ドルが5300香港ドルにっ!
1香港ドルが約14円なので、1400円が74000円になりました!
やったーっ!
これでいっきに昨日の負けも取り返した!
5300香港ドルに、手元資金の残りが400香港ドルあるから、5700香港ドルを現金化バウチャーから実際の紙幣に換金。
札がきたーっ。うれしい。
この後、この紙幣を元手にまた少し遊んで600香港ドルをロスしましたが、まぁいいとしよう。
結局俺の、2日間でのカジノ成績は、こうなりました。
勝って手元に残った5700香港ドルから1日目の損失1250と、2日目のかけ金1500、勝った後に遊んでロスした600をひき、2350香港ドルのプラスです!
約33000円。
ここから、パートナーの損失1000香港ドルを補填したので、俺の手元に残ったのは2万円ぐらいでした。
勝ったからいいけど、振り返ると、かけって怖いw
負けている時ほどのめり込んでしまうしね。
プラスで終れてよかった。
と、ゆーわけで、カジノの負けはカジノで取り戻し、マカオでの初カジノを終えました。
メデタシメデタシ。
もう少し続きます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA