車のトラブル

俺が住んでいるアメリカの端の端のこの街は、道路の舗装が悪い。

砂利道とまではいかないけれど、大通りでも大きな穴が開いていたりします。
で、今日運転していたら
ガタンっ
あー右前のタイヤが溝に落ちたー。
穴が開いてたな。
そのまま走り抜けたのですが、駐車場に停めてタイヤの様子を見たら、、、
ぷしゅーーーっ
って、明らかに空気が抜けてる音が。
パンクしたーーーっ。
ショック。
同僚にどうしたらいいか聞いたら、すぐそばにタイヤショップがあるからそこに行け、とのこと。
あーめんどくさいことになったよ。
しかし、仕方ない。
パンクしたまま走り続けるわけにはいかないので、ガソリンスタンド併設のタイヤショップへ。
すいませーんタイヤがパンクしたので見てみてくださいと声をかけ、みてもらうこと15分。

結果は

「リムがへこんでるから、うちじゃ直せないよ。レンタカー?ディーラーに行け」

リム???
車に詳しくないんですが、ホイールの外側の枠をリムと言うんですね。
知らなかった。
って、ホイールがへこんでんのっ?!
溝でタイヤだけじゃなくてホイールまでダメージ受けたってこと。
め、めんどくさーっ。
めんどくさい。
めんどくさいけど、仕方ない。
今俺が乗っている車は会社がレンタカー会社からリースしている車だから、会社に連絡してからリース会社へ。
会社で契約してるから営業担当者が出てきて、世間話をしたがら車をチェックしてもらうことに。
女性営業「んー。私が見る限り問題なさそうだけどね。修理担当者にみてもらいましょ。でも、彼らはすぐに修理をすすめるから、気をつけましょ。お金はセーブしなきゃ。修理代とか代わりのレンタカーとか、余計なコストはかけないほうがいいでしょ」

ありがたい。
そして修理担当者にみてもらった結果は、、、女性営業の言う通り、修理なしでOKということになりました。

でも、俺、さっきタイヤショップで確かにホイールがへこんでるの、見たよ?
しかも、ぷしゅーーーって空気が抜ける音、聞いたよ?

修理担当者「問題ない。問題があってもマイナーだろう。もしこの先問題が出てきたらまた連絡してくれ」

ほ、本当かなぁ。
でも、一応TOYOTA系列だし、地元のタイヤショップよりはしっかりしてそうだけどなぁ。
せっかくだからあそこも直そうここも直そうって言われるよりはマシだけど、少し心配。

明日の朝起きた時に空気が抜けていたら仕事行けないので、朝は迎えにきてもらうことにしました。
明日は職場を離れて講習を受けるので、どうしても遅刻できないので。
さーどうなるかな。朝まで空気入ってるかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA