初めての大韓航空で大阪へ

突然ですが。
大阪にいます。
島ライフに疲れた!島を出たい!一瞬でも出たい!
飛行機乗りたい!
その思いが募り、普通の2連休で島を脱出してきてしまいました。
フライトは早朝4:30に島を出て7:10に大阪に着くスケジュール。早着したけど。
大韓航空です。
何気に大韓航空初めて。
乗ってみたら、とてもとても感じの良いフライトでした。
飛行機はB777-200。
まず、シートピッチが広め。
そして、エコノミーなのに個人用モニターがでかい!
ラッキーなことに3人がけシートに1人でした。
チケットをフライトの前日に予約して事前座席指定も間に合わなかった割にいい座席もらえたな。
クルーは見る限りみんな美男美女。
男性クルーは韓流アイドルのような感じではなく、マッチョなアスリート系イケメン。
女性クルーは韓流にいそうな美人たちでした。
絶対に外見採用の要素あると思う。
クルーに日本人は1人でしたが、韓国人クルーの人たちも日本語ペラペラ。
常に笑顔だし、接客のタイミングもアプローチも適切。
例えば機内食を下げる時、全て食べ終わってる乗客には「お下げいたします」と声をかけ、フルーツとかを残していた俺には「お下げいたしましょうか?」と質問でアプローチしてくる適切さ。
フライトは深夜から早朝なので、離陸後は機内販売から始まり、着陸の少し前に朝食として機内食サービスがありました。
これも、いいよね。
乗客、寝たいからね。
手抜きクルーなら離陸後さっさと機内サービス終わらせちゃって自分たちも休むってこともできるけど、きちんとサービスの時間を守ってます。
シートベルトサインがついたら、クルーが一気にキャビン出てきてちゃんと乗客に対面で声かけしてたしね。
唯一気になるとしたら、安全ビデオの中のクルーも救命胴衣をつけたりしながら微笑んでたことぐらいかな。
そこはサービス要員ではなく保安要員として、笑顔なしでもよかったかな、と思いました。
少しだけ違和感。
でもね、ほんといいフライトでした。
そんなわけで、今、関西国際空港に着いたところです。
これから大阪市内にでます。
でも、滞在はほんの10時間程度。
今夜また大韓航空でソウルに飛びます。
そしてソウルに一泊。
明日はソウルで過ごし、夜の便でまた島に戻ります。
GUM-KIX-ICN-GUMって旅程。
ちょっと変な旅程なのと、直前購入でしかも一泊しかしないので、チケット高かったー。
ソウル、日本からなら安ければ大韓航空やアシアナ航空で約2万円で往復できるのに、8万円ぐらいした。
日本から中国系の安いフライトでヨーロッパ行けてしまうなぁ。
でも、いいんです。
島ライフにほんと、疲れてるから。
都会に行きたいのっ!笑
早朝フライトなので実は一睡もしてません。
ソウル着いたらホテルで寝るだけ、ってならないように気をつけねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA