明洞。そして帰りの大韓航空でまさかの。笑

前回の続きです。


一泊二日、大阪に10時間、ソウルに一泊だけ滞在の弾丸旅行。
ソウルで快適なフォーポインツ・バイ・シェラトンに宿泊し、気がつけば翌日の昼。
あぁ、短時間しかない弾丸旅行なのにたーっぷり寝てしまった。
なにしろホテルが快適だったから。
ま、いーや。
ホテルでのんびりも大好きだし。
前回書いた通りチェックアウトは夕方4時にしてもらえたので、チェックアウトしないままホテルのシャトルバスで明洞へ。
人いっぱいやなぁ。
とりあえず飯。飯。飯。
せっかくだから韓国料理食いたい。
ってことで、目に入った韓国料理の店へ。
うまーい。幸せ。
韓国料理ってたまに無性に食べたくなるんだよね。
あとは明洞で何するかな。
南の島には冬ないから、冬服買っても仕方ないしな。
メンズコスメでも買っとくか。
この辺りのコスメの店なんだけど、どこもちゃんとメンズコーナーがあった。
少しビックリ。
メンズのクリームやらパックやら買いました。
それはまた今度レビューします。
その後スイーツ食ってまったりー。
あー楽しかった今回の旅もあっという間に終わりです。
ホテルに戻ってチェックアウトし、インチョン空港へ。
さよなら韓国。さよなら都会。
また来るからねー。
実は前回来た時はそんなにソウル楽しいと思わなかったのですが、今回は楽しかった。
あれこれ予定詰め込まなかったこと、田舎から出てきたからかな。笑
最後に大韓航空のエピソードを一つ。
実は帰りのフライトでけっこー派手にクルーにジュースかけられました。笑
たぶんカップ3杯ぶんぐらい。
でも、その後の対応がとてもよかった。すぐに大慌てで大量のペーパーとおしぼり持ってきて、謝罪しながら俺の足までふこうとしてくれました。
靴脱いでスリッパ履いてたから裸足だったのに。
こちらが要求してないのにクリーニングクーポンを出すってオファーしてくれたのも好印象です。エアラインって、言われたら出すって対応が多いから。
その後も着陸まで何度も「先ほどは申し訳ありませんでした」と謝りにきてました。チーフも。
このトラブルでますます大韓航空の印象がよくなりました。
まぁ俺の中でナンバーワンはまだキャセイパシフィックですけどね。
あ、ちなみにクリーニングクーポンとしてもらった封筒の中は10ドルの現金でした。笑
着陸後クルーから地上に、インチョンと同じ感覚で「クリーニングクーポンを発行して」と伝えたら「そんなものないよ」と言われて現金になったものと推察します。
以上、楽しかった弾丸旅行の旅ログでしたー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA