広大なリゾートホテルで気分転換

ホテル宿泊シリーズ。
最近仕事が忙しくてね、少し気分転換。
仕事を終えて、22時ぐらいに予約していたホテルへ。
レオパレスリゾート。
この島の中心街から離れた山奥にある日本のレオパレスが運営するリゾートホテルです。
車で30分ぐらいかな。
昼間に一度来たことあるけど、宿泊するの初めて。夜来るのも初めて。
なんかね、道が暗すぎて、、、運転怖い。
こんな感じの案内板がちょこちょこ出てるからいいけど、なかったらそうとう不安になるな。
子どもの頃、親が蓼科やら白樺湖やら自然の中の観光地に連れて行ってくれたけど、その時のドライブを少し思い出した。
「あぁ、こんな道で殺人鬼に襲われたら終わりだよなぁ」って思ってたよ、いつも。
今日もね。笑
そして、暗闇の先にやっと見えた光明。
着いたー。
チェックインはこのホテルベルヴェデーレって建物でしますが、今日予約しているのはコンドミニアムっぽいラ・クエスタ棟のほう。
これまた子どもの頃、父親に連れていってもらったエクシブのリゾートホテルとか思い出すな。
とにかく広いんです、このホテル。
敷地入ってからも暗くて少し迷った。ビビる。
広さ伝わるかなぁ。
また昼間に広大さが伝わる写真撮れたら載せます。
ホテルにチェックインしてすぐ、ラ・クエスタセンターって建物にあるレオマートってコンビニへ。
コンビニとゆーか、お土産屋というか。
ネットの評判ですごくいいコンビニって書いてあったから期待しすぎたかな。
まぁリゾートホテルのコンビニってこんな感じですよね。と感じてしまった。
でも、水とか飲み物、全然ぼったくってないね、ホテルなのに。
普通のローカルのスーパーとあんま値段変わらない。
で、つい水とお茶何本も買ってしまって後悔。
部屋に入ったら無料の水ありました。。。
しかも今回、ぜいたく(?)して1人なのにコネクティングルームとったので、水も倍の4本。
くそっ、無駄した。持って帰るぜ。(ぜいたくしてもビンボくささが抜けない男ですが、何か?)
はい、コネクティングルームなので、ベッドは無駄に4台です。
わかるかな。同じ部屋が2つつながってます。
キッチンもあるよ。
で、晩飯は何にしたかって?
レオマートで買ったたくあん。。。
マジでたくあんと白飯だけ。
チェックインが遅すぎてレストランあいてないし、これかサンドイッチぐらいしか選択肢なかったのや。
あ、カップラと冷凍ハンバーガーもあったけど。
昼間ハンバーガーだったので、飯もの食いたくて、たくあん。
わびしいとか言わないで。俺は満足してますから、けっこー。
この部屋、うれしかったのが、風呂!
日本の風呂だー!
浴槽の外に洗い場がある!
日ごろユニットバスなので、これ、うれしい。
湯船の外に湯があふれて水浸しになる心配しなくていいし、身体洗ったあとまた湯に入ることもできる。
え。洗い場があるちゃんとした風呂っていつ以来だろ。
ほんと久しぶりだよ。
長風呂してアイスー。幸せ。
やっぱり気分転換するのにホテル泊まるのっていいな。
ってか、このホテル、住める。いや、住みたい。笑
もう少し街から近ければね。。。
明日は昼まで寝てよーかな。それとも朝早く起きて散歩でもしようかな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA