旅ログ。ユナイテッドクラブでちょいトラブル

はい、予告通りリベンジロンドン旅です。
今回の旅程は以下の通り。
米領G島 – マニラ ユナイテッド航空B737 Yクラス
マニラ – クアラルンプール マレーシア航空B737 Jクラス
クアラルンプール – ロンドン マレーシア航空A380 Jクラス
前回はマニラまでフィリピン航空だったけど、今回はフィリピン航空が飛んでない日なのでユナイテッドです。
ユナイテッドはスターアライアンスだから、エーゲ航空でマイル貯めるか、トルコ航空でラウンジ入るかどうしよう。
説明すると、俺、主にスタアラのマイル貯めてるのはエーゲ航空です。
だから、マイルは本当はエーゲ航空に貯めたい。
でも、エーゲ航空は俺すでにゴールドからシルバーに資格が下がってるので、ラウンジ入れません。
マイル貯めるだけ。
対してトルコ航空は、以前書いたようにステータスマッチで手に入れたスタアラゴールド資格があります。
でも、ここのマイルはあんま要らない。
ラウンジ入ったりゴールドの優先資格がほしいだけ。
ユナイテッド航空に対して、「エーゲ航空にマイル貯めて、でもトルコ航空のゴールド資格でラウンジ入れてね」ってダメモトアタックするつもりはないので、悩んだ末、トルコ航空のほうを選びました。
早朝フライトだから、ラウンジでのんびり待ちたい。
そんなわけで、優先カウンターでチェックイン。
搭乗券もらったのですが、そこに*Gの表示がない。
あれー?いつもユナイテッド乗ってスタアラゴールドだと*G出るのにな。
俺「トルコ航空のゴールドだから、ラウンジ入れるよね?」
チェックイン係員「えっとー。ゴールドではないですね」
俺「え?!番号もう一回調べて。ゴールドのはずだから」
係員「んー。やっぱりゴールドの表示がシステム上出ないですね。ラウンジで直接会員カード見せて話してください」
はい、出ました。
エアライン得意のDIY作戦。Do it yourself、ご自身でヨロ。
日本的に言うと
「まことに恐れ入りますが、こちらでは確認ができないようです。お手数ですが、現地にてご自身でご確認いただけますか」
ってやつね。
元エアライン職員の俺もDIY爆弾多発してたので、まぁ仕方ない。
で、やってきました、ユナイテッドクラブ入口。
俺「ボーパスにゴールドの表示ないけど、トルコ航空のゴールドのはずなんだけど」
ラウンジ受付「んー。今もまだゴールドですか?元ゴールドですか?」
俺「今もまだ。オンラインで最新のステータス確認したから間違いないよ」
ラウンジ受付「んー」
システムをなんかカタカタたたいて確認。
ラウンジ受付「あ、ゴールドですね。マイレージ番号の入力方法が違ったみたいです」
がーん。
オンラインチェックインした時に入力したから、俺の入力が違ってたってこと??
でも、再度確認したけど番号は合ってた。
受付スタッフに「今後のためにどう違ったのか教えて」って聞いたけど、「もう帰りのフライトにも変更が反映してるから、大丈夫」としか言ってくれなかった。
むー。不明。
ともあれ、そんなわけで今、ラウンジで搭乗待ちです。
日本の成田とかセントレアのスタアララウンジに比べると小さいけど、寝不足で少しクラクラするから、静かに座ってられるだけマシ。
それでは、次の旅ログに続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA