ロンドンでアフタヌーンティー

旅ログの続きです。

ロンドンでやりたかったこと。
それは、アフタヌーンティー。
1人旅だから1人アフタヌーンティー。
ソーホーの近くにあるハムヤードホテルにお邪魔します。
「アフタヌーンティーしたいんだけど」って入ったら手前のバーに通されたのですが、なかなかウェイター来ないので入口の案内係り呼んだら「アフタヌーンティーなら、奥のレストランに行ってください」って。
おいっ!怒
おめぇがここに案内したんだろがっ。
と思ったけど、ぐっとガマン。
でも不快感が顔に出てたのか、ここからすごく店員の愛想がよくなった。
なんか今回、クレームの旅みたいになってんな。
クレームはしてないよっ。
はい、そんなわけでやってきました、アフタヌーンティー。
紅茶はいつもアールグレイ頼んでしまう。
一番下の白いクロスの中はスコーンです。
たっぷりのクロテッドクリームとジャムで食うスコーン大好き。
ボリュームあるからケーキ食いきらんかった。無念。
値段は3000円ぐらいだったよ。ロンドンなのに、安い。
満足。さー、夜はミュージカル見に行くよ。
次に続きます。

4 Replies to “ロンドンでアフタヌーンティー”

  1. アフタヌーンティーですか。いいですね~(´∀`)
    ここぞとばかりにイギリスを満喫されてますネ。
    私はなかなかアフタヌーンティーには縁がなくって←単にお店に行けばいいだけの話なんですがw
    私はいつもスコーンを食べたくなったら、TESCOとかの安いモノで済ませているんですけど(笑)、レストランで頂くのとは味や質感も月とスッポンでしょうね(;^_^A
    アフタヌーンティーは、やっぱりお皿がタワーみたいのになっているのが良いですよね。
    私の友人が行った際は、お皿1枚に全部が並べられて出て来たそうで、かなりガッカリしてましたっけ(^^;)
    遊己さんのものは、そんなに量が多そうに見えませんけど、それでも食べきれなかったですか。
    空腹時じゃなかったからかもしれませんけど、お持ち帰り出来ました?じゃないと勿体ないですよネ。
    ハムヤードのアフタヌーンティーは評判も良いみたいなので、その雰囲気を味わうだけでも素敵だなぁ‥って羨ましいです。
    遊己さんもポンドで損されましたか(苦笑)!
    私はポンドに換金したものの、近年はカードでの支払いが多くなってきたので、訪英を重ねているうちに段々溜まってきちゃって‥。
    そしたら、先程のBrexitでポンド大幅下落でガッカリですよ(´Д⊂ヽ
    まあ、仕方ないですかね。
    次回はミュージカルレポートですか?楽しみです\( ‘ω’)/

  2. コメントありがとうございます!
    スコーンにたっぷりのクロテッドクリームとジャムを付けるのが好きなので、俺はどこいってもアフタヌーンティーがあればしてます。
    日本でもマニラでもグアムでも。笑
    やっぱ三段になってるとテンションあがりますよね。インスタ映えするし。笑
    今回、残したのはケーキ一個だけだったので持ち帰りはしませんでした。
    時々「アフタヌーンティーは2人から」ってところもありますよね。たいてい俺は一人旅なんで、そんな時は2人ぶん頼んで1人ぶんはテイクアウトしてます。
    ポンドはお互い痛い目みましたね。
    復活を祈って放置です、俺は。

  3. 遊己さん!
    いろいろトラブルもおありの旅のようだけど(笑)
    アフタヌーンティーで和まれて?良かったです(*^^*)
    やはり知らない行ったことのない国を写メを通して見られるのはありがたいです。
    綺麗な異国…
    空まで違って見えます。
    今度、帰国した日でも、お土産話聞かせてね♪

  4. コメントありがとうございます!
    アフタヌーンティー、和んだかなぁ。
    案内係にイラっとして逆に荒んだ気もするけど。
    俺も人の旅行記とか読むの大好きで、旅行ブログ愛読してます。
    年内に一時帰国したいなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA