ヒースローリワーズでエティハドのマイルゲットー

旅ログの続きです。

ロンドンヒースロー空港で買い物ー。
日頃空港の免税店ではあんま買い物しないんだけど、今回買い物するのにはちゃんとわけがあります。
それは、これ。
ヒースローリワーズってゆう、空港ショッピングのポイントシステムです。
1ポンド買い物すると1ポイントつきます。
両替は10ポンドすると1ポイント。
で、このポイントのいいところは、たんにポイントを次の買い物に使う(ちなみに500ポイントで5ポンドの価値)だけでなく、航空会社のマイルに変えるって選択肢があること。
提携しているのはブリティッシュエアウェイズ、ヴァージンアトランティック、エミレーツ、エティハド、ルフトハンザです。
俺はエティハドを選択。
ちなみに、ヒースローリワーズにはネットで簡単に入れるけど、入る前にこれらの航空会社のサイトをチェックすることをオススメします。
エティハドは、EGAPR16ってプロモコード使って登録すると100ポイントプレゼント、さらに75ポンド以上の初回の買い物で1000ポイント、150ポンド以上に達したら2500ポイントをプレゼントってキャンペーンやってます。
ブリティッシュエアウェイズもBAAPR26ってプロモコードで同じキャンペーンやってるから、エミレーツ、ルフトハンザ、ヴァージンアトランティックも調べればやってんのかも。
俺はそれらの航空会社のマイルは貯めてないので調べてませんが。
しかし俺はブリティッシュエアウェイズのマイル(ブリティッシュではAviosと呼びます)も貯めているのに、なぜエティハドのほうを選んだのか。
それは今エティハドが、提携先のポイントをエティハドのマイルにトランスファーする時20パーセントのおまけつけるよ、ってキャンペーンもやってるから。
つまり1000ポイントをトランスファーしたら今は1200マイルになるよ、ってこと。(交換レートは250ポイント=250マイル)
10月いっぱいまでですけどね。
しかも同じく10月いっぱいまで、エティハド関係なく「ファッション関係の買い物したらボーナスポイント付けるよ」ってキャンペーンをヒースローリワーズがしてるので「もうこれは買い物してポイントもらってエティハドのマイルに変えるしかない」と思ったわけです。
と言ってもターミナル4の免税店はそんなに大きいわけではないので、買ったのは
バーバリーの財布。
205ポンドぐらいでした。
今のレートだと26000円ぐらい。
やすっ。
さすが円高ポンド安。
他にも職場へのお土産としてお菓子などいろいろお買い物。
結果、いただいたポイント全てをエティハドのマイルにトランスファーしたところ、6000マイルになりました。
けっこうなマイルになったな。
こういう、期待してなかったところで意外なキャンペーン見つけて、意外なかたちでマイルが増えるとうれしいもんですね。
はい、長く続いている旅ログですが、次回はいよいよマレーシア航空のエアバス380にやっとやっとやっと搭乗します!
次に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA