ヒルトン東京お台場に一泊

前回の続きです。

さて、年内最後の一時帰国。
14時頃羽田に着きました。
そこから、前勤めていた航空会社の日本支社に挨拶行ったり、東京の知人と晩飯したり。
軟骨うめぇ。笑
メインの鍋の写真撮り忘れた。
結局、東京に一泊することにしました。
泊まるのは、こちら。
ヒルトン東京お台場です。
けっこー遅く、22時過ぎにチェックインしたんですよ。
そしたらフロントで「ご予約いただきましたタイプの禁煙ルームが満室で、まことに申し訳ないのですが、朝食とスパをお付けするので1つ下のランクのお部屋をご用意させていただけないでしょうか?」というまさかの打診。
アップグレードはあるけど、ダウングレードの打診って初めてだな。
俺、ヒルトンは一応ゴールド会員なのに。
「会員様なので、本来はアップグレードで対応すべきなのですが」って言ってたから上の部屋も全て満室なのかもね。
ちなみにゴールド会員の場合、ここのホテルは朝食もスパも付いてるはず。そもそもね。
だから、このオファーあんま意味ない。
しかしさほどこだわりもないので差額返金でダウングレードOKしました。
おかげで一泊12000円ぐらいになった。安いから文句ないです、はい。
部屋はこんな。
悪くないやん。自撮りしとこ。
コンプの水がいろはすなのもなんかうれしい。
アメニティはヒルトンおなじみのピータートーマスロス。
追加で髭剃り用のジェルがあるの日本的でいいね!
翌朝の朝食はブュッフェです。
景色いい。天気悪いけど。
オムレツ好きなんです。
生クリームたっぷりのフレンチトーストも好きなんです。
でぶる。
ところでこのホテル、以前はニッコーホテルだったのがヒルトンにリブランドしたんですよね。
そしたら、目の前にあった別のホテルがニッコーにリブランドしてた。
もともといたニッコーのスタッフはそっち移れたのかな?たぶんフランチャイズ契約先を変えただけで、スタッフはそのままだよね。
ニッコーホテルのスタッフだったのが、今はヒルトンになり、近くのニッコーのライバルになってしまった心境どうなのかね。
見た感じニッコーのほうが立派だし。
まぁ余計なお世話か。
それでは、新幹線で名古屋に帰ります。
次回に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA