シェラトン都ホテル大阪に宿泊

前回の続きです。

大阪で泊まるホテル、いろいろ悩んだのですが今回はシェラトン都ホテル大阪にしました。
でもね、予約の時に少し問題が。
俺がシェラトンを選んだ理由。
それは、SPGのゴールド会員だから。
ゴールド会員だとアップグレードしてもらえる可能性が高いから、安い部屋予約しても快適に過ごせる。
でも、これ、ホテルに直接予約するか、SPGの公式ウェブサイトやアプリから予約するのが条件。
旅行会社や他の予約サイト経由ではポイントもつかないし、特典も受けられません。
しかし、特別扱いされるのがアメックス。
アメックス経由での予約だけは、特別扱いでSPG会員特典を享受できるのです。
事前にアメックスとホテルにそれぞれ電話して確認済み。
だったら、アメックス経由のほうがアメックスのポイントも多く付くからそちらから予約しよー。
そう思い、アメックストラベルのサイトから予約した後のことです。
アメックストラベルの予約ページにはSPGの会員番号を入れるところがなかったから俺はホテルに電話をした。
そうしたら、なんと
「この予約はエクスペディア経由になっていますので、会員特典対象外です」
なにっ?!
エクスペディアなんか使ってないぞ。
おかしいと思って日本のアメックスに電話。
そうしたら「日本のアメックスではエクスペディア経由で予約することはありませんが、アメリカのアメックスについてはわかりかねます」との回答。
そう、今回、アメリカ発行のカードで支払いたかったからアメリカのアメックストラベルのサイトから予約したのです。
今度はアメリカのアメックストラベルに電話。
そうしたら「はい、私たちのサイトはpowered by expediaです」との回答。
がーん。
アメリカのアメックスから予約すると、エクスペディアからの予約になってしまうんだ。
担当者に事情を伝えたところ、「私からシェラトンに電話して、アメックスからの予約で間違いないと伝えましょうか?」という提案をもらいました。
ありがたい。
しかしいきなり英語で電話きてもシェラトンの人も困るだろう、と思い、とりあえず自分で再度電話。
そしたら、シェラトンの好意で「今回はこのままポイントも特典もお付けします」と言ってくれました。
おお、優しい。
ならアメックスからの電話は不要だね。
アメックスもシェラトンもいい対応でした。
そして、今後の参考にもなった。
今後はホテルに直接予約しよ。
会員じゃないホテルならアメックス経由でいいけど。
そんなわけで、チェックイン前から好印象なシェラトン都ホテル大阪。
もっと古くてしょぼいかと思ってたけど、きれい。
1泊12500円でした。
それで、部屋も狙い通りプレミアツインにアップグレードしてもらい、コスパ高いっ!
バスルームもユニットバスにしては広めだけど、エラボトックスしたばかりで風呂入らなかった。
アメニティは知らないブランド。
シェラトンオリジナル??
あ、カードホルダーにゴールド会員の記載があったよ。
わざわざステータスでホルダー変えるんだね。
いつかー、さらに上のプラチナメンバーになってプラチナって書かれたカードホルダーにお目にかかりたい。笑
場所も上本町でそこそこ便利だし、今後も大阪に泊まる時は候補だな、ここは。
SPGはヒルトンやマリオットと違ってゴールドでも朝食もジムへのアクセスも付かないので、他には特に書くことありません。
次は、大阪から香港へのフライトについてです。

2 Replies to “シェラトン都ホテル大阪に宿泊”

  1. ポイント・特典・マイルについては誰もかなわないほどの知識力ですね。
    執念すら感じます(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA