ユナイテッドのB777ビジネスクラス

前回書いた通り、東京経由のシドニー旅行記です。

まずはユナイテッドの朝便でG島から東京・成田へ飛びます。
チェックイン。
日本人旅行者が多いので案内は日本語併記。
チェックインを終えたら保安検査を受け、いつものユナイテッドクラブ(ラウンジ)へ。
あ、ちなみに今回、8日間も旅に出るのに荷物はこのハンドキャリー1個です。
服とか足りなくなったら現地調達。
でも、保安検査受けている時に、ベルトを忘れたことに気がついてショック!!!
朝便は準備にバタバタするからこういう忘れ物しがち。
どうしようかなぁ。ベルトなしで旅をするか、現地調達するか。。。
別にベルトなくてもずり落ちてくるようなパンツではないんだけどさぁ。
まぁいーや。気を取り直して。
ラウンジで時間をつぶしたらゲートへ。
今回の機材はB777-200。
日本への一時帰国でほぼ毎月ユナイテッド乗ってるけど、いつもは大阪便や名古屋便なので小型のB737ばかりです。
ユナイテッドのB777乗るの初めてー。
しかもビジネスクラスだし。
いや、実はオンラインで座席指定している時からおもしろいシートな予感がしてました。
だって、明らかにシートマップの座席の形がおかしいんやもん。
後ろ向きの座席がある?!
答えは、これでした。
うん、確かに後ろ向き座席があるw
後ろ向きはさすがにちょっと嫌だけど、でも、シートピッチ広い(たぶん倒すとフルフラットになる)しモニターでかいし、名古屋便、大阪便とは比べものにはないほどまともなビジネスクラス!
ねぇ、B737のビジネスクラスはいったいなんなん。。。
過去の写真引っ張ってくるけど、これでっせ。
しかもクルーのサービスも大違い。
今日のフライトは名前呼んで挨拶してくれるし、すごくこまめに声かけてくれるし。
アナウンスによると9人も日本人クルーが乗っていたらしい。だからかな。
ほぼ日本人フライトだもんな。
機内食はまぁいつもと同じような感じでした。朝食だからね。
大満足なフライトで東京到着です!
次に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA