コンラッド東京・エグゼクティブラウンジと朝食

コンラッド東京宿泊記の続きです。

エグゼクティブラウンジはアフタヌーンティーの時間とカクテルタイムに行きました。

おしゃれだけど落ち着くデザイン。

通路を挟んで建物の両側に別れていました。

ただ合計の席数は77席ということで、あまり広いラウンジではありません。

比較としてヒルトン東京のエグゼクティブラウンジは、143席あるそうです。

フードプレゼンテーションの規模も小さめ。

アフタヌーンティーもカクテルタイムも並んでるフードは10種類なかったと思います。

ラウンジでほぼ晩飯をすませられるホテルもありますが、ここは、本当にカクテル、アフタヌーンティーとしての利用になりますね。

ただ、スタッフの方はさすがよくゲストをみて、こまめにドリンクのオーダーなど声をかけてくれます。

あと、夜の雰囲気がとてもいい!

なんか、こういう雑誌の表紙あるよね。

大人の隠れ家、みたいなタイトルの。


朝食は、緊急事態宣言中でラウンジでの提供が中止されていたのでロビー階にあるセリーズというレストランに行きました。

和洋そろってて過不足ない品揃え。

正直ビュッフェの品揃えはまぁ普通かなって思いました。

けど、ここの特徴は、これ!

1品だけオーダーできる特別メニュー。

初日はロブスターオムレツにしてみました。

2日目はフレンチトースト。

エッグステーションを置かず、かわりにオーダーなんですね。

どちらも美味しかったです。

朝から食い過ぎちゃうんだよね、、、ホテル泊まると。

以上、コンラッド東京の宿泊記でした。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA