ブダペストでAirbnb

ブダペストで4泊の滞在。

最初はヒルトンガーデンイン、続いてニューヨーク・パレスに宿泊してきました。

そして最後はAirbnbで現地のアパート?マンション?に泊まります!

Airbnb、どこの部屋も安かったです。

ブダペストは物価安いから家賃も安いのかな?

今回選んだのはここ。

けっこう古そうな建物でした。ドアも重厚。

Airbnbホストからメッセージで教えてもらったパスワードでドアを開けると、、、

わー。ボロいけどなんかジブリの世界みたい。

建物は中庭?広場?を取り囲むように建ってますね。

やっぱりこの中庭で主婦が井戸端会議するのかね。

この階段をのぼって、部屋は2階です。

部屋の前にはポストボックスがあり、そこに部屋に入るための鍵がありました。

ホストに会わずチェックインできるのは気楽でいいですね。

では、部屋の中へ。

中はリノベしてますね!きれい。

オシャレキッチン。

キッチンに洗濯機があるのはロンドンなどと一緒。水まわりはまとめる、ってことなのか。

ドラム式の洗濯機だけど、まわしてから乾燥機付いてないことに気がついて焦った。

翌朝、早朝に空港向かわなきゃいけなかったんで、、、もし乾かなかったからどうしようかと。

しかしさすがヨーロッパ。乾燥してて、部屋干しですぐ乾きました。よかった。

キッチンの向かいにはシャワーとトイレ。

ここも清潔でよかった。

ちゃんとタオルやドライヤーもあったし。

ドライヤーはヨーロッパ行くとたまにないことあるからさ。

そしてメインの寝室です。

どうよどうよ?けっこーよくない?

ブルーのアクセントが効いたオシャレ部屋だったよ。

これで、1泊6000円ほどでした。

安いー!

ひとつ問題はエアコンがないことだけど、乾燥してるからカーテンさえ閉めれば夏でも日本みたいに暑くはありませんでした。

天井にファンは付いてたしね。

あ、あともうひとつ!

夜中、中庭と階段が半端なく怖かった。笑

でもいい部屋。快適な滞在でした。

ホテルはホテルの良さ、民泊は民泊の良さがあるから、今回みたいに両方ハシゴするのもありだな。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA