ヨーロッパ内のフライトを考える

暇だと飛行機のことばかり考えてしまう。
仕事で飽きるほど毎日飛行機見てたのに、どんだけ好きなんだって話。
いや、やっぱ飛行機にはロマンがあるよ!^_^
先日書いた通り、ヨーロッパ行きの航空券を購入しました。
http://blog.livedoor.jp/toaboy01/archives/52041955.html
ただ、往路はロンドン着、復路はパリ発にしたので、ロンドンからパリまでの交通手段を確保しなくてはいけません。
選択肢は、飛行機、ユーロスター、バスなどいろいろあります。
一番早くて便利なのはユーロスターかな。
わざわざ空港行かなくてもいいし。
ただ、せっかくだからこの区間も飛行機乗りたい。笑
飛行機LOVE!
と、ゆーわけで、今、どういうフライトを予約しようか考えています。
せっかくスターアライアンスのANAでヨーロッパ行くので、スターアライアンスヨーロッパエアパスを買って何ヶ国か周遊するというのも一案。
ヨーロッパエアパスというのは、ヨーロッパ以外に住んでいる人がスターアライアンス航空会社でヨーロッパに入った場合に購入できて、飛行距離(区間マイル)に応じて割安で域内スターアライアンス航空会社のチケットが買えるというものです。
細かなルールがあるので、スターアライアンスのウェブサイト見てみてください。
日本語で紹介があります。
ただ、これ、別途サーチャージとタックスがかかるので、総額を考えるとそれほど格安ではないのです。
例えば、ANAに電話をして以下のルートで運賃を調べてもらったところ、およそ7万円ほどでした。
ロンドンからチューリッヒまでスイス航空、
チューリッヒからイスタンブールまでトルコ航空、
イスタンブールからパリまでトルコ航空
んー。格安航空なら3万ぐらいからありそう。
格安航空じゃなくても、今は大手航空もけっこう安い運賃出しているので、7万あれば普通にチケット買えそうです。
では、エアパスのメリットは、というと、無料で予約変更が可能、手数料払えば経路変更や払戻も可能、ってところが大きいと思います。
しかしねぇ、ANAさんにいろいろ調べてもらったのですが、数ヶ月先の予約でもエアパス用のクラス(予約クラスQだそう)は残数が少なくてなかなか取れなさそうとのことなのです。
数ヶ月前の予約でそれじゃ、直前の予約変更は難しいかも。
であれば、多少運賃があがっても日程が確実になってから普通にチケットとったほうがいいかな。
まぁいざ運賃あがりすぎてて周遊できなくなったら、ロンドンからユーロスターでパリまで行っちゃえばいいんだし。
いやー、しかし、こうやってフライトを考える時間って楽しいなー。
たぶん俺、別にヨーロッパ周遊したいわけじゃないんだよね。
そう、ただ飛行機に乗りたいだけなのです。
アホ。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

2 Replies to “ヨーロッパ内のフライトを考える”

  1. 昨日、ユーロスターで日帰りでパリに行ってきたところ。
    自分は飛行機に乗るのは嫌いです。空港は町外れだし、早めに行かなきゃならないし、何より落雷を経験してからなるべく乗りたくないと思うようになった。
    ユーロスターも早めに買えば片道£34.50ですがギリギリになると£200くらいするよ。早く決めたほうがいいよ。

  2. > ヒデハルさん
    幸い俺は今のところ飛行機で怖い思いはしたことないなー。
    航空会社で働いて、いかに安全に注力しているかも知ってますしね。
    でも、イギリスからの移動手段は早めに手配したいと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA