水タバコ

水タバコ。
俺は何のことかよく知りませんでしたが、イギリスで知り合った日本人が、中東などでよく吸われている、水に潜らせた煙だか水蒸気だかを吸うタバコだと教えてくれました。
実際に吸っている写真をネットで探してみると、なんか、違法薬物吸ってるみたいなヤバい雰囲気。笑
何も知らずにこれ吸ってる人みたら、ちょっとひくかも。
でも、調べてみたらニコチンの入っていないフレーバーもあるらしく、一概に有害でもないようです。
普通の水タバコはケッコー大掛かり。
image
このチューブを吸うらしい。
しかしこのリーズのタバコ屋には電子水タバコってものが売られていました。
この、ペンみたいな形状のやつ。
image
この中にフレーバーの液を入れると、コイルによって水蒸気になるそうです。
タバコは吸わない俺ですが、友達に付き添って店に入ったついでに、少しトライアルで吸わせてもらいました。
この写真は、少し強力バージョン。
image
あ、強力と言っても成分じゃなくてスモークを起こす力が、ね。
アップルフレーバーを試したら、めちゃフルーティー。
タバコのような煙感はありませんでした。
さわやか。
これでニコチンゼロだったら、ガム代わりになるな。
でも、日本でこんなの吸ってたら怪しいよね。 
見た感じ、スモークを吐いた時、普通のタバコより真っ白なスモークが出ます。
自分で驚いたぐらい。
一番安いもので12ポンド、2000円ちょっとなので記念に買ってもいいかもしれませんが。
フレーバーはいろいろあるみたいで、店員のお兄さんのオススメはストロベリーバナナ、ブラックチェリー、レッドブルでした。
レッドブルのフレーバーってどんなのだろ。
もし買ったら、そのフレーバーにしてみようかな。
ニコチン入のフレーバーもあるので、それだけ気をつけないとね。
スモーカーの友達へのお土産にしてもいいかもだけど。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA