モナークエア搭乗記(リーズ発バルセロナ行き)

前回の続きです。
イギリスのリーズからスペインはバルセロナまで、LCCのモナークエアで飛びます。
フライトは7:30発。
俺の滞在先からリーズブラッドフォード国際空港まではバスで行けるのですが、始発バスでも時間がギリギリ。
何しろ相手はLCC。
少しでも遅れたら容赦なくチェックイン拒否されるに違いない。
と、ゆーわけで、5:30にタクシーを予約。
このタクシー予約システムが素晴らしくて、予約の時間になったら、「間もなくタクシーが到着します。黒のホンダです」ってSMSが!
まぁ、素晴らしかったのはシステムだけでしたけどね。
だって、タクシー、来ねぇし!
なんか違うところに行ってたみたいで、何度か電話で場所確認して、結局来たのは6:00前。
じ、時間が!
しかし、そこはタクシー運転手が飛ばしてくれたおかげで、無事、6:15には着きました、リーズブラッドフォード国際空港。
よかった。
image
見る限り飛んでいるのはLCCばかりです。
無事チェックインに間に合い、バスでモナークエアのA320型機に搭乗します。
image
image
image
黄色がイメージカラーのようですね。
単通路の小型機は好きではありませんが、その中ではA320は比較的好きなほう。
ブーンってエンジン音が安定していて安心感がありますね。
LCCなので、機内エンターテイメントやサービスはありません。
キャビンクルーがジャンプシートにゴミ袋をかけて、旅客が勝手にゴミを捨てられる簡易ゴミ箱にしていたのは良いアイディアだな、と思いました。
image
追加料金を払って一番前の足元が広めの座席をとっていたので快適快適。
image
隣もラッキーなことに空席でした。
およそ2時間半のフライトでバルセロナに到着です。
さ、次はパリ行きのエールフランスに乗り継ぎ。
モナークエアはもちろんエールフランスにスルーチェックインはしてくれないので、一度入国し、荷物を受け取って再チェックインです。
次回に続きます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA