格安航空券の探し方

神奈川に3泊していましたが、今日、新横浜から名古屋に戻りました。
image
新幹線は楽だなー。
でも、バカらしいことに、明日またJAL便で、セントレア(中部国際空港)から成田に飛ぶんですよね。
1泊だけ帰宅する必要があるのだろうか。。。
最近まとめて何件かフライトを予約したので、安い航空券がないかあれこれ調べていたのですが、オークションサイトで格安でビジネスクラスやファーストクラスのチケットを売っている方がいますね。
はっきりと書かれていませんが、たぶんその方のマイルを使った特典航空券を売っているのかな。
非常に安いので魅力的ですが、注意が必要です。
本当に特典航空券なのか、特典航空券だとしてもどこの航空会社のマイレージプログラムか特定できないのでその人たちを安易に批判はできませんが、通常、特典航空券の販売はマイレージプログラムの規約違反です。
(無料譲渡はOK)
カンのいいグランドスタッフだと、予約記録を見ていて何となくおかしーなーと気づくことがあります。
マイレージ会員から他人に譲渡された特典航空券だけど、2人の名字が違う。あれ?
気になってマイレージ会員の履歴を調べると、名字の違う第三者に何枚も特典航空券を譲渡している。
あれれ?
ここで、何となく不正売買の匂いを嗅ぎ取ります。
もちろん友人知人に無料譲渡している可能性もあるので断定はできませんが。
購入者側は知らなくても、不正売買だと確定した航空券はチェックインできないことがあります。
気をつけましょう。
俺は購入しません。
さて、では正規で格安の航空券を探す方法ですが、俺のオススメはこれ。



まず、スカイスキャナーというウェブサイトで運賃を調べます。
このサイトは、いろいろな航空会社、旅行会社の格安運賃をまとめて検索してくれるサイトです。
便利っ!
同じ旅程でも航空会社で直予約だとこの価格、この旅行会社だとこの価格と比較しやすいです。
あとは、特定の旅行会社のオンライン予約サイトでだけ出てくる旅程とかもありますね。
スカイスキャナーのいいところは、スカイスキャナーを介して予約するのではなく、値段だけ調べられる、というところ。
実際の予約はスカイスキャナーからリンクが飛んで、表示された航空会社、旅行会社のサイトで行います。
で、旅程、運賃に目星をつけたら、次に、expediaという旅行会社サイトでそのフライトを検索します。
expediaの優れているところは、各フライトの予約クラスと飛行マイル数を表示してくれること。
これで、その運賃でマイレージプログラムに何マイル積算できるか確認できます。
マイル積算率は予約クラスによって、100%、50%、25 %、積算なし、などと決まっているので。
加算するプログラムによって積算率も違うので、時間をかけて調べます。
例えば、ANAのフライトなのにANAのマイレージプログラムに積算するより、提携先のエーゲ航空のマイレージプログラムに積算するほうが積算率が高い!ということがあるのです。
過去のブログ、参照ください。→ https://yukinoblog.site/archives/52046196.html
(ただし、スカイスキャナーで表示された最安値とexpediaで表示された運賃が必ずしも同じ予約クラスだという保証はないので、自己判断で。運賃があまりに違う場合は予約クラスも当然違うはず)
で、マイル積算率がわかって納得できたら、最後にその航空会社の直予約サイトでもう一度検索します。
なぜかというと、ひとつは、航空会社のキャンペーン運賃などがスカイスキャナーには反映しないことがあるから。
もうひとつは、日付を前後に1日ずらすだけで数万円運賃が違うことがあるから。
スカイスキャナーだと、指定した日付で運賃が表示されますが、航空会社の予約サイトは、指定した日付の前後数日の運賃も表示してくれることが多いです。
これで、ほんとにその日、その運賃でいいか最終決定し、予約、購入。
航空会社の予約サイトで調べてもスカイスキャナーで表示された旅行会社のサイトのほうが安ければそちらで予約します。
旅行会社と航空会社で運賃が同じなら、航空会社のほうで予約します。
そのほうが、航空会社のサイトで事前座席指定ができたり、便利なことが多いので。
今度のタイ旅行では、行きのJAL便・マレーシア航空便は旅行会社のサイトで予約しました。
帰りのデルタ航空便はデルタ航空のサイトで直予約しました。
俺はこんな感じで安い航空券を探しています。
それでも、今月は予約したフライトが多いから、、、クレジットの請求が怖いな。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA