海外勤務内定。1年間の「自由時間」終了

2013年10月半ばに航空会社を辞めて約1年。
「1年間 は転職活動をせずやりたいことをやる」と決めていたので、イギリスに滞在したり海外旅行をくり返したり有意義に過ごしてきましたが、1年が経ったたので9月30日に帰国してからは求職活動を開始しました。
そして、先月までに 3社から内定をもらいました。

1社は、地元愛知での航空業。 
残り2社は、海外でのサービス業。

悩みに悩んだけれど、海外でのサービス業の1社の内定をお受けすることに決めました。
今、その企業に就労ビザの申請をしてもらっているところです。
問題なくビザがおりれば、約一か月後に日本を離れることになりそうです。

自由に海外と日本を行き来していたこの1年間と違って、次はいつ日本に帰ってこれるかわかりません。
「海外滞在」ではなく「海外在住」になるので。

不安もあります。

家族と離れ、パートナーも置いていくことになる。
日本とは違う住環境、職場環境。
日本の当り前が当たり前ではない世界。

そして、航空業界から完全に離れていくことへの寂しさもあります。
飛行機が好きで、航空会社が好きで、空港が好きで、航空業界での仕事に高いモチベーションがありました。
好きだからこそ知識の蓄積もあったし、仕事に誇りをもっていました。
今ならばまだ知識は残っているし、人脈もあるので航空業界に戻れる。
でも今別の業界に就職すれば、すんなりとは戻れなくなるかもしれません。

悩んで悩んで悩んで。
しかし、それでもやはり海外で挑戦することにしました。

せっかく与えられたチャンス。
前職での管理職経験を活かしマネージャー職として採用されたので、決められた仕事をこなすというより、自分で仕事をつくっていくことになるでしょう。
難しいけれどやりがいも大きい仕事だと確信しています。
やると決めたからには全力でやる。

どこの国へ行くのかは、正式に渡航が決まったら報告します。
就労ビザが許可されなかったら、働けないしね。

さ、1年間の「自由時間」がいよいよ終わるぞ。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

4 Replies to “海外勤務内定。1年間の「自由時間」終了”

  1. おめでとうございます。海外からのブログ発信もすごく楽しみです。遊己さん有言実行ですね~。凄い?

  2. 凄いです!あっという間に3社から内定って凄くないですか!?
    彼氏が日本にいるのに、わざわざ海外勤務を選ぶっていうのは僕には理解不能ですが、やりがいのある仕事を選ぶんですね!今後もブログの記事楽しみにしてます。

  3. > つなさん
    かなりの遠距離ですが、がんばります。と、ゆーか、パートナーのほうががんばってくれるかどうか次第ですね。。。
    > yさん
    ありがとうございます!
    有言実行になれるよう、海外でもがんばります!
    > かずさん
    この先の人生を考え、この結論に至りました。
    パートナーの地理的に離れてしまうのはもちろん寂しいですが。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA