下着が消えた?!

最近、怖いことがあります。
それは老化。
外見のとゆーより、頭の老化。
会話をしている最中に話したいことをど忘れするのはしょっちゅうだし、いま目の前で起こったことが記憶に残ってないし。
例えばランチセット食べてて、ふと「あれ?そういえばサラダが付いてこなかったね」と発言して「さっき自分で食べてたじゃん!」とツッコまれる、みたいな。
そんな頭の老化が気になっていたのですが、昨日飛び抜けて怖いことがありました。
洗濯物を干していて、下着が消えたんです。
ボクサーパンツ。
干している途中で、「このボクサーは明日履くから、乾きやすいところに干そ」と思って後回しにした記憶はあるんですね。
なのに
そのボクサーがないっ!
なぜーーー?
どこかに落ちたのかと思って探したけど、ない。
無意識にどこかに置いたかもと思って部屋中探したけど、ない。
ゴミ箱の中や冷蔵庫の中まで探したけど、ない。
一度干し終わったその他の洗濯物をわざわざいったん全て取り込んで干し直してみたけど、やっぱ出てこない。
なんでーーー?
本気で神隠しってあるのかも、と疑いました。
これまでも絶対あるはずのTシャツと下着が消えているんですよね。
これはもう、この世界から消えたとしか思えない。
スマホで思わず「神隠し」で検索してしまうほど、頭の中は不思議でいっぱい。
神隠しじゃないとしたら、やっぱり俺、いま目の前にあったものを見失うほど頭がおかしいのかも。
そう思いました。
が!
話はまだ終わらないのです。
30分後、ひょんなことからこの下着は見つかりました。
どこにあったと思います?





普通に畳んで洋服ダンスに入っていました。
乾いた状態で。


り、
その下着を洗濯したという事実自体、そもそもなかったんですよ。
最初からずっと洋服ダンスに入っていたんですよ。
しかしそれじゃ、俺が「このボクサーは明日履くから、乾きやすいところに干そ」と思ったという記憶は何なの?
その記憶ははっきりしていて、事実、物干にそのためのスペースもあけてあるんですよ。
絶対にさっきまでそこにあったと信じて、部屋中大掃除レベルで捜索したんですよ。
それなのに、そんな事実がなかったなんて。。。
怖い。
俺は怖い。
俺の脳に何か記憶か認知に関する問題がおこっていないか???
外見を若作りするつもりはもうないけれど、頭は、頭の中だけは老化しないでほしい。
怖いのです。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA