台北からマニラへ。マニラで12時間

急遽ロンドンをあきらめて行った台北旅行もいよいよ終わり。

飛行機乗り遅れたせいで行くことになった突然の台北だったけど、楽しかったよ。
うまい点心も食えたし。
台北と俺が住んでいるアメリカ領G島との間には直行便がありますが、帰りもマニラ経由ですよ。
がーん。
台北の空港、なぜかチャイナエアラインの香港便とマニラ便が同じチェックインカウンター。
激混み!!!
自動チェックイン機に並んでいたらなぜか有人カウンターに誘導され、1時間近く並びました。
自動チェックインに並んでたの20人ぐらい。有人カウンターに並んでたの100人ぐらい。
しかも、自動チェックイン後の荷物預けカウンターが6カウンターあったのに対し、有人チェックインカウンターは3カウンター。
それで乗客を有人カウンターに誘導するって、キューコントロールおかしくないかい?
カウンタークローズぎりぎりでチェックイン間に合ったからいいけど。
無事に足元の広い非常口座席ももらえたけど。
帰りの飛行機はジャンボ。
非常口座席はこんな感じ。
ちゃんと充電用のUSBもあった。よかった。
機内食を食って少しぼーっとしていたらもうマニラです。
台北とマニラ、近い。
マニラでは乗り継ぎが12時間近くあります。
行きは乗り継ぎトラブルでフィリピン航空にホテル出してもらったけど、帰りは自分でホテルとってます。
1泊1万円弱のホテル。
実際は1泊せず、夜チェックアウトするけれど。
マニラヘリテージホテルです。
古いけど、なかなかいいホテル。
部屋は上層階でよかったけど、携帯がほぼ室内で圏外レベルでつながらないのには困りました。
まぁいいけどね。
仮眠するだけだし。
マニラのホテルやショッピングセンターはどこもエントランスでセキュリティがあります。
それだけ治安が悪いってことか。
仮眠する前に、近くのモールオブアジアにいってランチ。
モールオブアジアは、アジア最大規模のショッピングセンターです。
キムチ牛丼みたいなの食った。
そして、ハロハロ。
ミニストップで有名なハロハロだけど、もともとはフィリピンのデザート。
本場のハロハロの毒々しさ。笑
ところがこれが、豆がたくさん入っててうまいんだ。
満足。
さ、あとはホテル帰って、フライトの時間まで寝まーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA