マイルの話。

マイルの話。

飛行機好きで、空港好きで、マイルも好きなので、フライト予約する時はスケジュールやその航空会社のサービス、価格に合わせてマイルの加算率とかも気にしています。
マイル最優先ではないけど。
マイラーではないけどマイル好き。
マイラーだと貯めているマイレージプログラムにマイルを加算できるかを最優先でフライト取るんでしょうが、俺は「どの航空会社に乗りたいか」のほうが優先度が高いので、そうするとマイルの加算先があちこちに散らばってしまうのが困りもの。
本日現在、以下の通りマイル散らばってます。
デルタ航空に約50000マイル
エーゲ航空に約40000マイル
キャセイパシフィックに約22000マイル
JALに約19000マイル
ブリティッシュエアウェイズに約14000マイル
フィリピン航空に約8000マイル
大韓航空に約5000マイル
エティハド航空に約5000マイル
アメリカン航空に約3000マイル
ユナイテッドに約3000マイル
トルコ航空に約1500マイル
エアベルリンに約1000マイル
散らばりすぎ。笑
理想はスターアライアンス、ワンワールド、スカイチームのアライアンスごとに1つずつのマイレージプログラムに絞ることなんだけど、同じアライアンスでも安い運賃だと自社にしか貯められなかったりするので、そういうので結局この現状ですよ。
しかし、そんなマイル散らばり男にも救世主がいます。
それがアメックスとSPG。
まず、アメックス。
アメックスのスカイトラベラーってクレジットカード使っているのですが、そこで貯めたポイントは各航空会社のマイルに変換することができるのです。
つまり、アメックスのポイントを貯めていれば、中途半端に貯めたマイルに不足分を補填して特典航空券に必要なところまでもっていける、ってこと。
ポイント移行できる航空会社は現在のところ、
ANA
チャイナエアライン
デルタ航空
ヴァージンアトランティック
タイ国際航空
キャセイパシフィック
シンガポール航空
ブリティッシュエアウェイズ
スカンジナビア航空
アリタリア航空
フィンエアー
エティハド
エミレーツ
カタール
エールフランス&KLM
です。
これらの提携先に半端なマイルがある人には心強い味方ですね。
俺はそこに今のところ30000ポイント弱貯めています。
そして次に、SPG。
スターウッドってゆーホテルグループのメンバープログラム。
シェラトンとかウェスティンとかのブランドです。
ここのポイントも、各航空会社のマイルに移行できます。
アメックスより多い30社以上のプログラムに移行できます。
書き出すと長くなるからウェブサイトで調べてください。
SPGのスターポイントがお得なのは、ポイント移行におまけが付いてくること。
一部の航空会社を除いて基本的に1ポイントが1マイルに移行できるんですが、20000ポイントを移行すると5000マイルおまけが付いて、25000マイルになるのです。
俺はここのポイントが一番お得だと思ってます。
なので、アメリカのクレジットカードはSPGと提携してるカードを使って、意識的にポイント貯めてます。
今のところ貯まってるのは50000ポイント弱。
航空会社に勤めていた頃はスタッフ向けの無料航空券や激安航空券があったのであまりマイルは気にしていませんでしたが、今は、貯金通帳をみるように、貯まってるマイルやポイントをアプリで確認してはグフフとにやけています。
そして、貯まったマイルでどこ行こうかなーと想像してまたニヤリ。
旅行先でどこに泊まろうかなーと想像してニヤリ。

ぐふふふ。


にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA