元彼の痕跡に浸りつつ昔彼と風呂に

ややこしいタイトルだな、今回のブログ。

久しぶりに帰ってきた自分の部屋。
あ、日本で一人暮らししてた部屋、そのまま物置代わりに残してるんで。
そしたらさぁ。
1年弱前に別れた元彼の痕跡が。
歯ブラシとか、髭剃りとか。
いつも元彼が寝る時に貸してた服とかね。
一時期、半同棲みたいになってたんで。
俺が海外に出てから別れたので部屋の中の痕跡を整理してなかったんだ。
なんか、こういうのくるね。心に。
油断してるからね。
突然思い出を突きつけられる感じ。
しかし、感傷に浸ってはダメ。
過去ではなく先を見ないと。
過去ばかり見てつらかった時期が過去あったので。
それは、大学時代に付き合ってた人。
大好きだったんだけど、気持ちの整理ができないままへんな別れ方したのと、俺が若くて依存的だったのとで、別れてから何年も何年も引きずりそりゃもう未練の塊な日々を過ごしました。
 つらかった、何年も気持ちの整理ができなくて。
やっぱり過去を見てちゃいかんのよ。未来を見ないと。
だから、俺は未来に進みます。
あ、直接的表現に置き換えますと「彼氏欲しい!」ってことですからね。笑
みなさん、遠慮せずいい人いたらガンガンご紹介ください。笑
俺が紹介してもらう値するようないい人じゃないから、そこが問題だけど。
さて、かつて引きずったそんな大学時代の昔彼とも今は友達。
たまーに会って近況を報告し合う仲です。
こんなふうに心穏やかに会って、話ができるようになるなんて思わなかったな。
だから人生っておもしろい。
2人でスーパー銭湯行って、サウナ的なところや風呂で数時間あれこれ近況話しました。
俺が住んでる南の島だとまともな銭湯もないからさ。海外だから当たり前だけど。
この人ね、絶対写真撮らせてくれないんだけど、今回は手だけ撮れたよ。笑
友情というか、不思議な絆の握手。
あいつ、黒いな。そして、俺、白いな。
元彼ともいつかそんなふうにまた出会う日がくるかな。
俺と出会ってくれてかつて俺のことを好きになってくれた全ての人に感謝しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA