香港エクスプレスの予約、うっかり。

前回の続きです。

毎月恒例(?)の弾丸一時帰国。
日本行きの直行チケットは今回高かったので、南の島から香港経由で大阪に向かう旅程を組みました。
最初のフライトは香港エクスプレスです。
あ、正式にはHKエクスプレスなのかな?空港アナウンスとか香港エクスプレスって言ってない気がする。まぁいっか。
格安航空会社、香港エクスプレス。
これまで3回乗りました。
最初は名古屋から香港。
次も名古屋から香港
もう1回は香港から大阪
香港エクスプレスね、去年末に南の島にも就航してくれたんですよ。
俺はけっこう好きなLCCなので素直に嬉しい。
安いしね。香港も好きだし。香港自体はホテルとか諸々高いけど。
そんなわけで、今回もプロモで安かったので香港エクスプレスを選びました。
諸税や座席指定料いれて、片道37.1ドル。
やっすー。
しかし、俺はやってしまった。
気をつけていたはずなのに、やってしまった。
俺が買ったチケット、ご覧あれ。
ミセス!うっかりミセス!
MRと見間違えて、名前の前のタイトルをMRS選んでしまったー!
航空券の予約って、誕生日や連絡先、パスポート情報なんかは後から変更できるけど、名前だけはなかなか難しいんだよね。
あぁ、航空会社で勤めていた時それが原因でチェックイン時にトラブルになる乗客たくさん見てたのに、名前だけは絶対に間違えるな、という意識あったのに、うっかりやってしまった。
LCCだしなぁ。こういうミスに厳しそうだよなぁ。
南の島の空港で働いている知人に相談したら「TSA(セキュリティ)がとめると思う。性別が違うって怪しまれるかも」とのアドバイス。
今度は日本の空港で働いている元同僚に意見を求めたら「さらっとチェックインカウンター行っちゃえば?」というアドバイス。
んー。意見割れとるがなっ。
悩んだ末、匿名で香港エクスプレスのコールセンター(日本ではなく香港の)に電話して聞くことにしました。
そしたら
「性別だけの変更ならば無料でできます」との回答。
よ、よかったー!もしこれ乗れなかったらその先のフライトにも乗れないってことだよなぁと思って乗り継ぎのチケットも大阪とマカオのホテルも予約するのためらってたんだよね。
安心した。
匿名で電話してたのでいったん電話をきり、改めて電話をかけ直して予約番号と名前を告げてタイトル変更してもらいました。
はい、ミスター!
これですっきりきれいになったぜ、予約とチケット。
ありがとう、香港エクスプレス。
香港エクスプレスの搭乗記は、次回!

5 Replies to “香港エクスプレスの予約、うっかり。”

  1. 元職場ではタイトル違いでもNG、ノーマル再購入になりますか?
    最近ではセールスサイドが直営になったので、当日購入はPEXも可能ですか?

  2. セントレアで最も個性的なPAXがいるディスティネーションに就航していた元職場のこと聞きたいです。個性的なpaxとの話を書けば出版できるのでは

  3. Disらないで。笑
    不思議なもんで、あんなに必死に働いてたのに辞めるとどんどん忘れてくねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA