ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋宿泊記(ロビー、客室)

地元名古屋でこちらのホテルに泊まってきました。

名古屋駅から一駅の金山総合駅南口にそびえ立つこのビルは、ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋です。

金山は雑居ビルばかりで他に高い建物がないので、このグランコートがランドマークになっています。

もともとは全日空ホテルズ ホテルグランコート名古屋、って名前だったのが、ANAとIHGの提携でクラウンプラザになりました。

地元の人はANAホテルやクラウンプラザホテルではなく、昔から変わらずグランコートって呼んでることが多いです。

エントランスは回転扉。

エントランスもそうですが、ロビーは小さめ。

これ、もともとはリッツカールトンが入居する予定だったから、とどこかで聞いた気がします。

リッツカールトンはロビーを小さくすることでスタッフの目が行き届くようにする、という方針なんですよね。

そのリッツカールトンが入る予定だったので小さめにロビーを作ったものの、結局話がなくなり、全日空ホテルが入った、という噂。

どこで聞いたか忘れたけど。

今回予約したのは、スタンダードダブルの部屋です。

今回はホテル予約サイトを介しての予約なので公式サイトやアプリからの予約ではありませんが、チェックイン時にIHG会員か聞かれ、そうだと答えると水をもらえました。

チェックインを終えると、ベルスタッフが客室までエスコート。

日本人じゃないけど日本語ペラペラで、礼儀も感じもいいスタッフでした。

ドアを開けると

カーペットが派手!笑

でも窓からいい感じに夕暮れが見えてますね。

部屋は24平米です。

24平米にしては狭い感じがするのはなぜだろう。

ベッドデスクが大きいから?

バスルームは広いけど、そろそろリノベしてもいいかも。

ただバスタブは家庭の風呂ほど深くて入浴しやすいです。

アメニティーにはオリジナルの入浴剤がありました。

発泡タイプの入浴剤でした。

うれしい。

それ以外のアメニティーも十分そろってます。

シャンプーなどは補充式のポンプ。

ローラアシュレイです。

個人的には個別包装のシャンプーのほうがうれしいけど、これから環境のためにどんどんポンプ式が増えていく感じなので仕方ありません。

次回は朝食について紹介します。

ホテルから眺める金山の街並み。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA