キターッ!JAL最高のスカイスイート!

前回までの旅の続きです。

成田からJALでインドのニューデリーに飛びます。

ちなみにチケットは、JALビジネスクラスをお得に予約できると話題のアラスカ航空で予約しました。

上の写真だけで飛行機の機種がわかる人はマニアですね。

この甘いマスクはB787です。胴長の787-9ですね。

JALの787-9は機体により、ふたつのタイプのビジネスクラスシートが搭載されています。

ひとつはスカイスイート。もうひとつはスカイスイート3。

どちらもフルフラットのイケてるシートなのですが、スカイスイートが真っ直ぐで半個室感があるのに対し、スカイスイート3はヘリンボーンという、ナナメに配されたシートです。

これまで書いてきた通り、俺、これまでスカイスイート3には何度か乗っていますが一度もスカイスイートに乗ったことがありません。

憧れているんです。プライベート感あふれるスカイスイート。

しかし今回のニューデリー便も、予約後に座席を指定したら1-2-1の座席配列。

スカイスイートは座席を前後にずらすことで各席のスペースを確保しており、縦に長いので2-2-2なんです。

こういうこと。

それに対してスカイスイート3は斜めにすることで縦方向にスペースを節約しているので、1-2-1です。

2-2-2と1-2-1って配列だけ聞くとスカイスイート3のほうがよさそうの思えますが、いろんな人のレビューを見る限りやっぱりスカイスイートのほうがよさそうです。

あぁ、いったいいつになったら体験できるんだろう。

そう思いつつ、とりあえずスカイスイート3でも快適は快適なので、最前列窓側の1Kのシートを指定し、前日のオンラインチェックインを迎えました。

たまたまラッキーで機材変更になってないかなー。

そう思ってシートマップを開けると


こ、これは!2-2-2!

まさかスカイスイートに変更になっているのではないか?!!!

でもでも、期待しすぎてがっかりしたくない。

フルフラットにならない古いタイプのビジネスクラスも2-2-2だったりするから、ここは期待せずに乗るのだ。

そう自分に言い聞かせつつもソワソワしながらついに迎えた搭乗時刻。

目に飛び込んできたシートは、、、

キターーーっ!!!

ついについに、夢みたスカイスイートがいま目の前に!

しかも最前列窓側の1K。さらにビジネスクラスがらがら。

これは最高のビジネスクラス体験になりそうだぞ?

乗ってもまだソワソワしてしまう。

ソワソワ、ドキドキ、ワクワクのスカイスイート搭乗記は次回に!

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA