フィリピン航空でグアムへ

前回の続き。

フィリピン航空でシンガポールからマニラに到着。

乗り継ぎは飛行機を降りて左のほうに、入国は右のほうに進めと誘導されましたが、乗り継ぎは俺だけでした。

乗り継ぎカウンターで搭乗券にスタンプをもらい、乗り継ぎ専用保安検査場を経由してフィリピンに入国はせず、出発階に上がります。

日本の空港だと、乗り継ぎ専用の保安検査を受けて、専用の通路で出発階に移動しますよね。

マニラは、保安検査を受けて移動したら出口はこの搭乗口でした。

搭乗口を逆流して出発階に出てきたわけです。

もしかして、バスゲートを逆流したのでは???

不思議な動線。笑

ここで待ち時間が3時間。

フィリピン航空みんなフレンドリーで好きなんだけど、この空港は苦手。

アナウンスがすごくエコーしてて聞こえにくい。

あと、時間をつぶす場所がない。。。

しかもこの時少し体調悪くて、動くと吐きそうだったんですよね。

マニラなので少し不安だったけど、壁際でスーツケース抱えてウトウト寝ることにしました。

気がついたら自分の乗るグアム便が最終搭乗案内してました。

危ないっ!

乗り遅れるところでした。

機内はシンガポール便に続いて満席。飛行機も同じA321。

また写真も撮らず寝ちゃいました。

機内食は一応もらいました。

が、この肉がすごく生臭くて、ただでさえ吐きそうな俺には食えませんでした。汗

エコノミーでも食後にアイスクリーム配ってくれたので、それだけいただきました。

最近減ったよね、エコノミーでアイスクリームくれる航空会社。

シンガポールからマニラのフライトは4時間ほどでしたが、マニラからグアムも同じぐらい。

マニラって乗り継ぎするにはいい場所にあるんだよな。

しかも片道で購入したのに、シンガポールーマニラーグアムで3万円ほど。安い。

以上。シンガポール旅行記完結です。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA