新宿で佐川急便に荷物を預ける。

東京でAirbnbに泊まると、チェックアウト後に荷物に困ることがあります。

ホテルだとチェックアウトしてもフロントやベルデスクに荷物を置いておけますが、Airbnbはほとんどの場合それができないので。

今回もそう。朝10時に部屋を出ましたが、フライトは夜の9時20分。

その間荷物をどうするか悩みました。

コインロッカーに入れるには荷物が大きすぎるし、そもそも東京のコインロッカーっていつも混んでてなかなか空いてない。

郵便や宅急便で空港にあらかじめスーツケースを送っておけるサービスもありますが、前々日が締め切りだったりするんですよね。

フライト当日はおろか、前日でも間に合いません。JAL ABCだと前日預け可能なケースもあるようですが。

どちらにしろ当日では無理。

そこでなんとか荷物を預けられるところがないか調べていたところ、とてもいいサービスを見つけました。

それは、これ!

佐川急便の手荷物一時預かりサービス。

この写真はバスタ新宿のカウンターですが、他に東京駅、浅草雷門、日本橋、スカイツリー、GINZA SIXにカウンターがあります。

このカウンターで、1個800円で1日荷物を預けられます。

コインロッカーより便利なのは、営業時間内なら預けてる荷物を一回取り出して買い物で増えた荷物を入れたり、逆に必要になったものを取り出したりできること。

もちろん無料でね。

さらに、俺は利用しなかったけれど当日中にホテルや空港に荷物を送ることもできるそうです。

探し求めてた当日受付可能な空港宅配がここにあったー。

俺のフライト時間(夜9時20分)だと、バスタ新宿では朝10時までに手続きすれば間に合うということでした。

便利!やるな、佐川急便!

ヤマト運輸と違って企業向けサービス中心なイメージだったけど、こういう一般向けサービスもやっていたんですね。

すごく便利なサービスなので、もっと知られて、もっとサービスが拡大していってくれたらいいな。

サービスのURL貼っておきます。

にほんブログ村 セクマイ・嗜好ブログ 同性愛・ゲイ(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA