デルタ搭乗のマイルの行き先

先日の南の島への帰国フライト。

もともとフィリピン航空で羽田ーマニラー南の島という経由便を予約していたころ、羽田発のフライトが遅延していたため成田発のデルタ航空便に振り替えてもらったことは、以前書いた通りです。
成田から直行便になったのはいいのですが、問題は、マイルの積算。
もともとはフィリピン航空のマブハイマイルに積算するつもりでしたが、フィリピン航空には搭乗しなかったのでもちろん積算できません。
その時は、ま、いっか、デルタ航空のスカイマイルに積算しよ、ぐらいの気持ちでした。
成田で、デルタ航空のチェックイン時にスカイマイルの番号を提示。
ちゃんとスカイマイルのゴールド会員資格でラウンジにも入れました。
しかし、搭乗後にデルタのアプリを確認してみたところ
積算マイルゼロ。
えー、なんでー?
他の航空会社に振り替える場合って、新しいフライトには一番料金の高い「Y」って予約クラスで予約を入れることが多いから、たいてい100%マイル加算なんだけどな。
デルタ航空に電話で問い合わせ。
回答は
「スカイマイルでは、デルタ航空の006券以外はマイル加算対象となりません」
あー!そうだった!!!
昔も確か同じ理由で積算できなかったことがあったんだよな。
はっきり覚えてないけど、JALで予約したエールフランス便だったかな。
エールフランスとデルタはどちらもスカイチームだから積算対象になるだろ、と思っていたら、チケットがJALの131券だから対象外って言われたんだよな、確か。
航空券番号の最初の3桁が、各航空会社に割り振られた番号です。
例えばJALで発券した航空券は131で始まるし、デルタ航空だと006。
今回のチケットはフィリピン航空で発券しているので、さっきの写真を見てもらうとわかる通りフィリピン航空に割り振られた079券です。
079券だからデルタのスカイマイルには加算できないんだ。
こういう航空会社、珍しいと思う。少なくとも俺は他に知らない。
しまったー。それならデルタ航空じゃなくてユナイテッドに振り替えてもらえばよかった。
ユナイテッドのマイレージプラスでもマイル貯めてるから。
しかし、全てはあとの祭り。
フィリピン航空にデルタをリクエストしたのは俺自身だし、今さら文句は言えない。
マイルはあきらめるしかないのか。
しかし、そこであきらめないのが貧乏性の俺。
貯めれるマイルは少しでも貯めようってことでいろんな航空会社のマイレージ会員になっている俺。
今、俺のアカウントにわずかでもマイルが加算されてる航空会社は以下の通り。
JAL
ANA
ユナイテッド航空
デルタ航空
アメリカン航空
キャセイパシフィック
エティハド航空
ブリティッシュエアウェイズ
大韓航空
フィリピン航空
エアベルリン
トルコ航空
エーゲ航空
拾えるマイルを細かく拾い続けた結果です。。。
で、この中の大韓航空がデルタ航空と同じスカイチームなので、今回のマイルを事後加算できないか申請。
しかし、何も返事なし。
んー。もしかしたら時間がかかってるだけかもしれないけど、ダメな予感がひしひしとする。
他にデルタ航空とマイルの提携していて、今回の加算ができそうで、かつ、いつか使えそうな航空会社は、、、
アラスカ航空!
そうだそうだ。
最近JALと提携したことで話題のアラスカ航空。
少ないマイルでJALのファーストクラスが取れるって話題になっているから、マイル貯め始めようかなってアカウントだけ開いてたんだった。
アライアンス非加盟ですが、ラッキーなことにデルタとも提携しています。
よし、ダメ元でデルタのフライトの事後加算を申請。
搭乗券と航空券のコピーを添え「航空券にはフィリピン航空マブハイマイルの番号が、搭乗券にはデルタ航空スカイマイルの番号が記載されていますが、振り替えの事情によりどちらのマイルも加算されていません。アラスカ航空への加算を希望します」と書いてメール送信。
受理か却下のメールが来るかなーと待っていたのですが特に返事なし。
まぁ他社便の事後加算は時間かかるよねと思って何気なくアラスカ航空のアプリを開いてみたら
貯まっとる。1948マイル。
アラスカ航空さん、仕事早いねぇ。
アピールせず、黙って陰でやることはやってる男って感じ?笑
シブいー。惚れちゃう。
シップの塗装もシブい。
アラスカ航空、乗ったことないし乗る予定もないけど、アメリカ国内じゃ意外と評判いいらしいです。
またちょこっとだけマイルが貯まってるフリークエントフライヤープログラムが増えてしまった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA